アーカイブ 2010年12月

2010年 12月 31日

Special Thanks

カテゴリー コラム

さて、2010年も残すところあと数時間となりました。

今年を振り返るとたくさんのチャンレジがありました。

○3月-弊社商品シャイニング・ボディ・ヴェールが
TV通販QVCで放映販売開始

○5月-サロンにて幸せのタネの写真展開催

○ラアンジェネットショップでパワーストーン
ブレスレット販売開始

○9月-藤巻健史さんをお招きし、
会社設立一周年記念セミナー開催

○12月-関西TV テレビ通販トレコレにて
シャイニングボディヴェールオンエア販売開始

○名古屋松坂屋にてシャイニング・ボデイ・ヴェール
展示販売に出展

サロン講座にも、魅力的な新講座がたくさんスタートしました。

○河野先生の 手相講座

○ステキなイケメン俳優 山本東さんの ボディメイキング講座

○スィート王子 塩田ハルさんの 手作り簡単スィート講座

○ヒーラー植田先生と弊社の石井めぐみコラボによる
パワーストーンブレスレット手作り講座

などなど、他にもたくさんの楽しい講座をご提供させて
いただくことができました。

これも一重にお客様と講師の皆様のご支援のおかげと
こころより感謝申し上げます。

来年もスタッフ一同、楽しく学びにつながるサービスを
提供していけるよう頑張ってまいります。

来年も、株式会社Women’s Laboを
どうぞよろしくお願いいたします。

平成22年12月31日

株式会社Women’s Labo
代表取締役 小林 保子

コメント(0)

2010年 12月 29日

ラッキーセブン

カテゴリー コラム

今年もそろそろカウントダウンに入ってきました。

年内最後のサロンでの仕事を終え、「あー今年ももう終わり」と
車のエンジンをかけ走り始めてふろ見ると・・・・




77777 !!

すごーい。ラッキーセブンのオンパレードです。
なんか、来年はいいことありそうな 予感・・・

日常の中で、こういう小さな発見がなぜか
とてもうれしかったりすることってありませんか?


しかし、愛車もよくぞここまで走ってくれました。
感謝感謝。来年は、10万キロ突破めざします。

コメント(0)

2010年 12月 25日

クリスマスイルミネーションは世界共通

カテゴリー コラム

“Happy Holiday!”

最近のインターナショナルなシーンでの挨拶です。
“Merry Christmas!” は、あまり公的な場面では使われなく
なりました。

そう。宗教も文化も慣習も異なるマルチカルチャーな社会では
季節の挨拶には配慮が必要です。

However,
クリスマスが放つあのキラキラ感にこころが揺さぶられない人は
少ない?のではないでしょうか。

そう。クリスマスの輝きは世界共通。

今日は、私の周りのクリスマスシーンをご紹介します。


先日訪ねた元気なタイの街角です。



タイのペニンスラホテルのデコレーションに子どもたちは大喜びでした。



お隣のフォーシーズンホテルはエレガントな大人の雰囲気です。



手作りのかわいい雰囲気もなかなか?

さて、クリスマスも今日でおしまい。
さあ、明日から日本は年始年末に向けてまたまたにぎやかになります。

コメント(0)

2010年 12月 22日

保育に活かすコーチング

カテゴリー コラム

今日は、 「保育に活かすコーチング」 をテーマに講義をしました。

コーチングの講義は久しぶりだったので、朝からワクワク!

そして講義スタート。
まずはクリスマス話のアイスブレイクの後、最初は問いかけから。
「コミュニケーションにはどのような機能があるか知っていますか?」

え、機能? えーっと・・・・伝える?・・・それと楽しむ、かな?

なーんてけっこう保育士の卵の学生さんたちは首を掲げて考えはじめました。

「話が上手な人ってどんな人だと思う?」と、次々に展開していきます。

皆、一斉に 「話題が面白い人ー!」  次ぎに、「話題が豊富な人!」
そして、4番目くらいに、「こっちの話もよく聞いてくれる人」

「そうなんですよねー。皆さん知っていましたか?
実は、話が上手な人って、聴き上手な人なんですね。」

「えー話上手が聴き上手?どういうことー?」

そう。ようやく出ました。今日、学んでいただきたい知識とスキルは「聴く」なんです

個々までくるとあとは・・・「それでは体験してみましょう!!」
ということで、ワークショップの開始です。

いやーけっこう真剣に、かつにぎやかにワークショップ盛り上がりました。

え?何のワークショップかって?

それは企業秘密です。

1月から弊社サロンでもコーチングが学べます。
続きは、是非、そこで。


来年は、様々な職種に活かす、コーチングの本をシリーズで手がけたいと
いう目標を掲げています。

第一弾は、「保育に活かすコーチング」かな?

コメント(0)

2010年 12月 12日

バンコクは元気!その3アユタヤ巡り

カテゴリー コラム

金曜日、今回の最大の目的であるコンフェレンスを無事追え、ようやく土曜日です。

せっかくなので、ちょっと足を伸ばして14世紀に築かれた世界遺産アユタヤ巡りしてきました。

アユタヤは、タイ王国の古都のひとつで417年間にわたり33人の王が統治し繁栄した都です。

さて、どうやってアユタヤに行こうか・・・
選択肢は、列車で行く (片道約2時間)、タクシーで1日観光(2000バーツ位)、バスで行く。

うーん。やっぱりローカル列車に乗ってみたい。
ということで、フアランポン駅に向かいました。

これが駅です。朝から活気があります。


ホームは思いのほか静かでした。


でも、掲示がない。
駅員さんはとても親切でどのホームから列車が出るか教えてくれましたが、
どう考えても時間どおりに列車が運行しているようには・・・見えない!

結局、30分送れで乗りました。
片道300バーツほど。指定席でエアコンつきのお値段です。
ちょっと高いかな?
列車の料金に関しては、さらに復路で驚かされることがありましたが、
それは、後ほど。

約1時間半でアユタヤ到着です。
着くや否や、さっそく、女性が寄ってきて、トゥクトゥク観光のお誘い。
3時間で900バーツはホテルのコンシェルジェに聞いたとおりのお値段。
ということで、早速トゥクトゥクに乗って出発しました。

トゥクトゥク・・・けっこうお尻に響くけど、小回りきいていい感じ。


広ーいアユタヤ巡り最初の地は、ワット・ヤイ・チャイ・モンコン



ワット・プラ・マハタート。切り落とされた仏像の頭が長い年月に木に取り込まれとても神秘的。



ワット・チャイ・ワッタナラム。立ち並ぶ仏像の首が全て痛々しげになくなっているのがなんとも悲しい。


アユタヤ・・・まだまだ紹介したいところですが、きりがなくなりそうなのでまたの機会に。

無事、アユタヤの駅に戻り、切符を買うと・・・バンコクまでなぜか、なぜか、15バーツ!!!
今朝の往路は300バーツ???

そして待つこと予定を1時間近く過ぎてから・・・おんぼろの自由席で窓もしまらない列車が到着。
大揺れまくりの騒音爆裂の中、1時間半、現地の人々に混ざって過ごした旅はなかなかできない経験でした。

しかし、行きが300バーツで帰りが15バーツとは?
しかも、駅から地下鉄2駅のホテルまでが18バーツ。
わ、わからないこの価格差・・・・

時間があったら、次は普通の街の様子をお知らせしたいと思います。




コメント(0)

2010年 12月 11日

バンコクは元気!その2タイ料理編

カテゴリー コラム

タイ料理は、普段から大好きで、東京でもよくいただきます。

今回の旅行(一応、仕事ですが 汗)の楽しみの1つが食事!

ここから美味しかったお料理、一挙ご紹介いたします。

まず、マンダリンオリエンタルのグリーンカレー!


さすがオリエンタル?こんなステキなライスでいただきます。
たくさんの香辛料が複雑にしかもあっさりと味に深みを醸し出し、じんわりくる辛さがまたちょうど良い感じ。


サイドディッシュのやさいのディップ。食べたこともない野菜が盛りだくさん。
2種類のディップはもうやみ付きです。


そしてデザート!どうでしょう。
トロピカルフルーツがおしゃれに盛り付けられた横に、
なんとも不思議なナッツが入ったアイスクリーム。不思議なお味でした。


そして、ディナーの後はタイの民族舞踊のショータイム。

男女ともに美しい民族衣装をまとい、踊る姿は上品でいて魅惑的。
その不思議な手の動きに魅了されたひと時でした。

見て下さい。この美しさ。


最後にレモングラスというお店の料理をご紹介。

色々な葉ものにナッツと甘辛のとろみソースであえたものを包んでいただくサラダです。
これ、普通の葉っぱくささがナッツソースにマッチしていて、これまた美味でお奨めです。


これはシーフッドレッドカレー!
驚くほど辛いだけでなく、レモングラスがこれでもかというくらい入っていて、またそこがクセになるお味でした!


ね。見るからに辛そうでしょう?添えのフリッターはナスでした。

次回は、アユタヤ巡りをご報告します。

コメント(0)

2010年 12月 11日

バンコクは元気!その1

カテゴリー コラム,未分類

バンコクおそるべしです。

街が元気。
東京でもみたこともないようなファッショナブルでモダンなデザインの
超高層ビルが軒並み建っていて、建築中建物がたくさんあります。

最後に訪れたのが四半世紀前ですから、驚くのも当たり前?

もしろん、まだまだスラムっぽいところとか、
道端で物乞いをする人々も目に付きます。

でも、街にものすごくエネルギーを感じます。

近年、輸出も好調、内需も高く、生活水準はかなり高くなっているとか。

日本にもこのような熱気が戻ってきたらどんなにか若い人たちが元気になることか・・・
そんな風に思ってしまいました。


まず、バンコクらしい観光スポット写真をご紹介。
こーんな感じです。

王宮

ボートからみるワットアルン

やっぱり像?

次回は、タイ料理をご紹介したいと思います。


コメント(0)

2010年 12月 08日

From Narita to Bangkok

カテゴリー コラム

久しぶりの成田です。

年に2回くらいは日本から外に出るようにしていますが、今回はお仕事です。

学会発表を控えているので、いつものようにルンルン気分というわけにはちょっと行きません。

それでもいつもどおり、荷物は最低限。
資料やPCがなければもっと楽なのですが・・・

私の旅は、基本、服装はジーパンとシャツの重ね着にスニーカー。、バックはディバックです。
行き先が夏なので、ジャケットも要らない。
発表用のワンピースもアイロン不要の優れものを2着のみ。

荷物は機内持ち込みOnlyです。

本当は、7月末に開催予定だった学会。バンコクでの暴動騒ぎで延期になりました。
なので、1週間、このどうにもこうにも忙しい時期に休講にするのは至難の技。
しかも、サロンもクリスマスシーズン真っ盛り!

学生の皆様ごめんなさいい。
サロンの皆様ごめんなさい。

その代わり、バンコクから面白そうな情報お伝えいたします。
ついでに学会情報も、ちょっとお伝えしようかな。

お楽しみにー。


コメント(0)

2010年 12月 04日

クリスマス用プリザーブドフラワー

カテゴリー コラム

今年も、サロンにクリスマスシーズン用のプリザーブドフラワーを作りました。

サロン講座の講師、プリザーブドフラワーデザイナーの茂村美子先生に
ご指導をいただき、できましたー!!



いかがでしょうか。
すてきでしょう?(自我自賛)

私としては、かなりの自身作です。
特にお気に入りは、フォーレストグリーンのローズの存在感と
全体的なシルエットです。

茂村先生のデザインはいつもいつも本当にステキです。
大人の女性にぴったりの、ロマンチックでシックでおしゃれ。
プリザーブドフラワーを大切にされながら、フラワーを生かす
オーナメントがたくさん工夫されていて
それはそれは・・・エ・レ・ガ・ン・ト

先生の作品がステキなプレゼンテーションされているブログはこちらです。

http://ameblo.jp/puriza-laange/


次回は、2月にバレンタインのためのプリザです。

是非、ご一緒に!



コメント(0)

2010年 12月 01日

クリスマスシーズン

カテゴリー お知らせ

早いもので、今日から12月。

こころ踊る時期になりました。
サロンにもきらきらツリーがお目見え。
スタッフもクリスマスキャンペーンの準備に大わらわです。

弊社では、毎月1日にメルマガ【La Ange Happy通信】を
発行しています。

今月の【La Ange Happy通信 Vol.18】では、
クリスマスシーズンだけのお得な情報を盛りだくさん
ご案内しています。

「お得な情報?」 

はい。では、少しだけメニューをご紹介します。


:–☆–:*:–☆-:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:

【La Ange Happy通信 Vol.18 内容 】
  
1、1年間のご愛顧に感謝して
    ~あなたに2つのラッキーチャンス~

2、新講座開設 間近
    ~あなたがもっと輝くためのお手伝い~

3、インフォメーション

:–☆–:*:–☆-:*:–☆–:*:–☆–:*:–☆–:*:


ご興味のある方、是非、メルマガ会員にご登録くださいませ。
 
 登録は、こちらから→ https://ssl.formman.com/form/pc/qwcagXAE70uJB8kP/f

ご縁がつながりますよう。

コメント(0)